ブルドックソースグループSDGs宣言

幸福感を味わえる商品の
提供を通じて
未来の笑顔と
すべての人の健康に貢献します。

ブルドックソースグループは「幸福感を味わえる商品の提供を通じて未来の笑顔とすべての人の健康に貢献します」をSDGs宣言文に掲げ、全グループ員が一丸となってさまざまな事業活動を通して6つの重要課題の解決に取り組んでまいります。

自然の恵のおいしさで食の幸せを世界に広げていく

↓左右にスワイプしてご覧ください↓

テーマ 具体的な施策 関連する目標

全・安心な
商品開発

  • 健康にこだわった商品の開発
  • 素材にこだわり自然の恵みを
    生かした商品の
    開発
3 すべての人に健康と福祉を
9 産業と技術革新の基盤をつくろう

様性を
尊重した
人材の活用

  • 誰もが働きやすい職場づくり
  • 社員力最大化のための能力開発
5 ジェンダー平等を実現しよう
8 働きがいも経済成長も
10 人や国の不平等をなくそう

候変動の
緩和

  • 生産段階におけるCO₂排出削減
  • 再生可能なエネルギーの利用
7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
12 つくる責任つかう責任
13 気候変動に具体的な対策を

続可能な
原材料の調達

  • 人権、労働、環境に配慮した
    サプライチェーンの取り組み
5 ジェンダー平等を実現しよう
8 働きがいも経済成長も
12 つくる責任つかう責任
14 海の豊かさを守ろう
15 陸の豊かさも守ろう
16 平和と公正をすべての人に

源循環の
推進

  • サステナブルパッケージへの
    切り替え
  • 減量(リデュース)・
    再使用(リユース)・
    再生(リサイクル)への
    取り組み
  • フードロスの削減
2 飢餓をゼロに
7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
12 つくる責任つかう責任
14 海の豊かさを守ろう

と健康を
テーマにした
食文化の啓発

  • 食やソース文化の啓発
  • 次世代育成支援
  • 地域社会への貢献
4 質の高い教育をみんなに
11 住み続けられるまちづくりを
12 つくる責任つかう責任

SDGs

SDGs(持続可能な開発目標)は国連が提唱する国際社会の共通目標です。当グループでは、SDGsの取り組みにあたり、さまざまな部署から選抜されたメンバー、役員により社会課題を幅広く洗い出し、その中から特に重要な取り組み施策を絞り込みました。

SDGsワークショップ

本SDGs宣言は、2021年12月17日、取締役会において承認されています。社会の変化や事業の動向などにより、定期的に見直しを行い必要に応じて改定します。
制定日2021年12月17日