もっとソース もっとソース
上野万梨子のレシピ 上野万梨子
ブルドック とんかつソースを使ったメニュー
豚肉とキノコの赤ワインソース煮込み
1人分 808kcal  調理時間 80分
豚肉とキノコの赤ワインソース煮込み写真
材料 2人分
【A】  
豚肩ロース肉   400g
塩、こしょう   適宜
小麦粉   適宜
バター   小さじ1
  小さじ2
【B】    
バター   15g
ベーコン(厚さ8ミリ)   30g
玉ねぎ   40g
ごぼう   60g
本しめじ   50g
マッシュルーム   80g
赤ワイン   150ml
  150ml
ブルドック
とんかつソース
  大さじ2
赤ワインヴィネガー   小さじ1
作り方
1 豚肩ロース肉は大きめの一口大に切り、塩・こしょうする。小麦粉を全体にまぶす。  
2 フライパンに【A】のバターと油を熱して全体によい色がつくまで焼く。 1の写真
3 煮込み鍋に【B】のバターの半量を熱して玉ねぎの5ミリ厚さのくし切り、ごぼうを8ミリ巾くらいの棒状に切ったものを炒める。残りのバターを足してマッシュルームを6等分に切ったもの、本しめじを炒める。 3の写真
4 1の豚肉を煮込み鍋に移す。フライパンを火にかけて熱し、赤ワインを注いで一煮立ちさせ、煮込み鍋に移す。 4の写真
5 4の鍋に水、ベーコン、とんかつソース、赤ワインヴィネガーを加え、静かに煮立ててアクを取り除き、蓋をかけ、弱火で45分間煮込む。 4の写真
ポイントメモ

豚肉にまぶした小麦粉は、手ではたいて十分に落としてから焼きます。落とし方が足りないと、ソースのトロミが強くなり過ぎますので。仕上げに赤ワイン100mlをフランベして煮詰めたものを加えるとワインの風味がさらに上がります。
豚肉のかわりにこのレシピに合うのは子羊です。



その他の上野万梨子先生のレシピはこちら
豚肉オレンジバターソース
サバと玉ねぎのソース煮
羊肉そぼろと蓮根のおつまみ
とんかつと香草のサラダロール

上野万梨子近影 上野万梨子先生

東京生まれ。1976年ル・コルドン・ブルー・パリ校卒業。
77年から90年までフランス料理教室「La Nouvelle Image」を主宰。91年パリに移住し、以来パリを暮らしの拠点に書籍、雑誌への執筆、食イベントの企画編集、商品開発コンサルティングなど、食の幅広い分野にかかわるコンセプトデザインを手がける。08年11月、帰国時のスタジオとして、また東京からの発信の拠点となるギャラリーリブレをオープン。

  • ぶるちゃんのつぶやきレシピ on Twitter
  • ソースが旨いレシピ集

▲PAGE TOP